そもそもUnityって何?Unityの特徴や実際の使用例など徹底解説!

unityという言葉を聞いたことはあるでしょうか?
unityはゲーム制作における制作ツールとして、今や標準となりつつあります。今回はそんなunityについての特徴や、どんなゲームに使われているのかについて説明していきます。

unityとは?

ゲームエンジンのこと

ゲームには共通する基本的な機能があります。

  • 画面に画像を表示する
  • 効果音やBGMを流す
  • コントローラーで操作する

これらは代表的な機能です。それぞれのゲームでこういった機能を0から作り上げるとなると、大変な重労働です。そこで、「ゲームで共有化できる機能は共有してしまおう」というのがゲームエンジンというものです。

一言で言うと、「多くのゲームに共通してある要素を代わりにやってくれるソフト」のイメージです。

対応する言語

unityで対応する言語はC#とJavaScriptの二種類です。C#はマイクロソフトが開発しているプログラミング言語で、Windows向けのアプリケーションに最適の言語です。

JavaScriptも有名な言語なので知っている方も多いと思いますが、現在はC#がunityにおける主流となっているので、今回初めてプログラミングを学ぶというかたはC#から始めるのがオススメです。

他のエンジンは何がある?

unity以外のゲームエンジンの代表格として、「Unreal Engine」があります。こちらも大変有名なゲームエンジンで、Unreal Engineで作られたゲームとしては、世界中で大ヒットしている「フォートナイト」やスクウェアエニックスの大人気シリーズである「ドラゴンクエストXI」があります。また、2019年1月に発売予定の「キングダムハーツIII」もUnreal Engineで開発が行われています。

とはいえ、unityの方が現在は一般的であり、初めてゲーム開発をするという方にはunityがオススメであり、このメディアでは主にunityを使った開発について解説していきます。

どんな特徴がある?

基本的には無料!

ゲーム開発に役立つ多くの機能が備わったunityですが、驚くべきは基本的には無料で使えるという点です。

厳密にはいくつかのプランに分かれているのですが、基本的には無料のプランで問題ありません。

D・3Dどちらも可能

unityでは3D・2Dいずれのゲームでも開発が可能です。平面より空間を扱う3Dの方がやはり少し難しいのですが、諦めず開発を続けていけば徐々にその仕組みがわかるようになり、作れるゲームの幅が広がっていきます。

まずは平面のゲームを作ってみたり、空間の中でキャラクターを動かしてみるなどして、少しづつunityに慣れていきましょう。

AR・VR開発もできる

意外と知られていないのが、unityはゲーム開発だけではなく様々な開発にも用いることができるという点です。

AR・VRと聞くと難しそうなイメージを持つかもしれませんが、unityを使えば比較的簡単にこれらの機能を扱うことができます

また、それ以外にもベンツの開発などにもunityが使われているのも大変驚きです。

どんなゲームに使われているの?

今や世界標準のゲームエンジンとなったunityですが、ほとんどのスマホ向けのゲームがunityで作られているといっても過言ではありません。ここではその代表的な例を紹介します。

スーパーマリオラン

今や日本人でマリオを知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。スーパーマリオランは自動的に進んでいくマリオをタップによる操作でゴールまで導いていくゲームです。

できる操作が限られるスマートフォン上で、いかにスーパーマリオの楽しさを経験してもらえるかにこだわった優秀な作品です。

ポケモンGo

ポケモンGoはNiantic,Inc.(ナイアンティック)というアメリカの企業が開発しました。新しいポケモンに加え、トレーディング機能が追加されるなど現在も根強く人気ですが、リリース当初は社会現象にもなりました。

開発は少し難しくなりますが、ポケモンGoのようにGPSと連動したゲームもunityであれば作成することができます。

ドラゴンクエスVIII 空と海と大地と呪われし姫君

こちらは、もともと2004年11月にPlayStation2向けにリリースされた大人気RPGゲームの移植版です。ドラゴンボールなどでおなじみの鳥山明さんもキャラデザインに携わっており、人間だけではなく、個性的な敵キャラも魅力の一つです。

PlayStation2であれだけボリュームのあったタイトルをスマホに移植するというのも見事です。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はゲーム制作の根幹となるゲームエンジンのunityについて説明しました。unityは大変素晴らしいツールであり、ゲーム開発以外でも使える機能が多く最初は戸惑ってしまうかもしれません。

ですが、その全てを使いこなす必要があるというわけではありません。基本となる機能を理解して、少しづつunityを扱えるようになっていきましょう

オススメアプリ!渋谷で気軽に友達を作れるアプリが登場!